製品とサービス

製品とサービス

製品とサービス

自動車リース

自動車リース

TVMS (トータル・ビークル・マネジメント・ソリューション)

TVMS (トータル・ビークル・マネジメント・ソリューション)

製品とサービス

住友三井オートリーシング&サービス (タイ) は、オートリース及び車両管理のエキスパートであり、独自のインフラとノウハウを活用して、車両管理のトータルコスト

ダウンを実現します。弊社は、事業をオペレーティング・リースとファイナンス・リースという2つの基本的な形態に分類しています。

これらの2種類のリース方式は、車両の法的所有権に関して異なる特性を有しています。


オペレーティング・リース :  借り主は車両を使用し、リース終了後に車両を返却することになります。月々の費用は、借り主の費用として計上されます。

ファイナンス・リース        :  リース契約が満了した時点で所有権は借り主に移転し、お客様が残価価格で車両を買い戻した後、資産が譲渡されます。

                                                会計処理のために借り主は車両を会社資産として計上し、資産の減価償却費を控除する必要があります。


自動車リース

新車リース      :  お客様のニーズに合った車種をお選びいただけます。(乗用車、ピックアップ、バン、ライトトラック等、正規店で購入できる車両をお選び頂けます)

中古車リース  :  SMATの中古車リースは魅力的な代替案です。弊社はオプションのメンテナンスサービスと全額保険付きの中古車をご用意しております。

                           詳細をご希望の場合は、お問い合わせください。

リースバック  : リースバックは、自社所有車両 をリース契約に一度に置き換える方法です。SMATは、合理的な市場価格でお客様の車両を購入し、

                          それらをリース契約することで、お客様はそのまま車両を使用することが出来ます。

                          このリースバック方式では、資本を縛らずに車両をフル活用できるため、流動性を向上できます。


TVMS (トータル・ビークル・マネジメント・ソリューション)

今日の厳しいビジネス環境では、企業の車両管理の仕方に新しいイノベーションが求められています。

住友三井オートサービスは、独自の「トータル・ビークル・マネジメント・ソリューション (TVMS)」を提供しています。このプロセスは、合理化に最適な戦略を見つけるため、あらゆる視点からの車両管理の包括的なレビューから始まります。TVMSはまた、企業の社会的責任の原則に合致する枠組みを導入します。